グラスボードを沖縄 竹富島 石垣島で楽しむならグラスボートの南西観光(竹富島)

要予約 090-3797-7881 フェイスブック

ブログ・お知らせ

本日は海神祭です。海人(漁業者)が安全操業と豊漁に感謝を捧げます。竹富島グラスボートは通常運航です。

今日は、旧暦5月4日(ユッカヌヒー)、第108回を迎えた石垣市ハーリー大会が漁港で8時から始まりました。日曜日と重なったため、大勢の家族連れと観光客が詰めかけています。港の白いテント群と集まった人、人、人は壮観!  開会式は船揃え(スネー)、選手入場、漁業組合長の上原さんの挨拶と続き、競技は9時50分からです。御願ハーリーから13時の上りハーリーまで、選手たちの熱戦が繰り広げられます。ハーリーは14世紀頃に中国より伝来し、琉球王朝時代の国家的行事として催されて以来、沖縄独特の文化として発展継承され、現在では豊漁を祈願する海の祭典として県内各地で行われてきました。石垣島では、ここ石垣漁港以外に白保(しらほ)、伊原間(いばるま)で行われています。竹富町では、西表島の白浜と小浜島の細崎(くばざき)で行われ、与那国の久部良(くぶら)の各漁港でも行われています。